佐賀県鳥栖市 向日葵和装☆着付け教室☆ 出張着付

akiloh.exblog.jp

着付けが大好きです。

<   2012年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

おうちレッスン

いろいろやってみてます。

こんな帯揚げもあり?
e0222439_219778.jpg

ん~~・・微妙?

帯結びはまぁまぁ(笑
e0222439_2195748.jpg


袴。。今からが本番です。
e0222439_21105513.jpg



毎日お着物に触っております♪




いつもありがとうございます。
参加しています。ポチッとお願いします^^
 にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
by aki_loh | 2012-02-07 21:11 | 着付け | Comments(0)
昨日の帯結びの手先(さえずりヒダ)を使って
少し変えてみました。
なかなかかわゆくできました^^

ブログの皆さんがブログでよくアップしているので
ひさしぶりに「いりく」です。
やっぱりこれは超難しい!!!
検定のまえにはこればっかりやってたけど(笑
今するとなかなかできんw
やっぱり繰り返しが必要と実感です。

帯の位置も少し低すぎです^^::
なんどやっても納得はいかない着付けです^^;;

ため息の連続。

e0222439_10543411.jpg

                    クリックしたら大きいお写真になります^^



いつもありがとうございます。
参加しています。ポチッとお願いします^^
 にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
by aki_loh | 2012-02-04 10:55 | 着付け | Comments(4)

さえずりヒダ2つ使って

野田先生が「さえずりヒダ」を2つつかって短時間に結ぶ。
というのをみて実践です。


でも帯の長さ手先の柄の長さはそれぞれ違います。
この帯は手先が短くおおきさえずりヒダは取れません。
帯も少々短めなのですね。

こんな感じになりました~。

e0222439_10441578.jpg
e0222439_10444018.jpg


これも丈が短めw前のおはしょりのすぐ上に腰紐があります。
てか、ボディちゃんの背を下げれば良いのですけど(笑

いろいろなレッスンということでね^^




いつもありがとうございます。
参加しています。ポチッとお願いします^^
 にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
by aki_loh | 2012-02-03 10:48 | 着付け | Comments(4)

まずは基本からです

KIMONO浪漫の基本は留袖です。
これが出来るようになると後は何でも出来る!・・・・・はずw

やっぱり基本から始めますね。

e0222439_1749347.jpg


e0222439_1749243.jpg


久し振りに留袖を着せたわ。
身丈が短いお着物です。
やっとココまでおはしょりが出ました。
が・・・
下線が斜めですねぇ。。
練習が必要です^^;;;


写真を見て失敗を発見w
帯締めはむかって右に柄が出るようにしなくちゃいけなかった。。。
あらら^^:::



いつもありがとうございます。
参加しています。ポチッとお願いします^^
 にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
by aki_loh | 2012-02-02 17:51 | 着付け | Comments(0)
kKIMONO浪漫として
ある衣装屋さんが私たちの技術をみたいとのこと。

今度技術試験を受けに行ってきます。
あぁ・・・またまたプレッシャーです。

私が失敗したらKIMONO浪漫の技術が疑われる。
いぁ・・怖いなぁ。

レッスンしなくちゃ。

美しい着付け、仕上げ、時間内。。。接客、着物の扱い^^:::
全てが見られちゃいます。

あっこさん、ちょこっと武者震い(爆   意味がちゃうか???

しっかりと、頑張ります。




いつもありがとうございます。
参加しています。ポチッとお願いします^^
 にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
by aki_loh | 2012-02-02 14:51 | 着付け | Comments(2)

KIMONO浪漫の一員として。

着付けを頑張りだして数年。
去年の目標は「国家検定」でした。

筆記のお勉強からはじまり
実技へと・・・。

野田先生の指導は皺ひとつから
また、数㍉のサイズの違いまでにわたり

時間短縮と綺麗な着付け

それは補正からはじまり、
腰紐の位置によるおはしょりの出方。
いりくのなだらかなラインはもとより、
ふくら雀の羽の長さ、形。

それはそれは細部にまでのこだわりの指導でした。

ずっとレッスンをして毎日毎日・・・出来ることは努力でした。
それしかないんですものね。
実技試験の一週間前にはその頑張っていた気持ちが緩み
ナニもしたくない・・・で数日着物に触らない日もありました。

試験当日。
もう出来ることはやったんだからあとは今までの事をだすだけ。
モデルは「娘」
娘はのんきなもので
「だいじょうぶ~~♪」って・・  ーー;;
人の気も知らないでねぇ・・。

そして試験です。

補正オッケー
長襦袢オッケー
時間は充分。
やれば出来るじゃん♪

長襦袢までは思うようにできました。

さて着物です。

練習の成果です。
身体が自然に動きます。
途中 娘が「おかぁさん、楽勝じゃんw」と^^

時間をかなり余らせて仕上げにはいりました。
「もういい!」って後は時間を待つのみでした。

あと1分もないくらいでしょうか・・・
お袖をみるとお袖の長さが長襦袢と微妙にちがうではありませんか・・
「!!!!」と思ったときには
終了の声・・・  ーー;;
それからお着物に触ると失格となります。
天を仰いだ、、っていうのはこのことですね。

採点後に着付けのチェックをすると
半襟の幅が片方だけ1.9㍉・・・
2㌢~2.5㌢が決まりなのに・・・
写真を撮ってみると両肩にへんな皺が・・

あとは着付けも帯の形も高さもいりくも自分に出来ることは出したのですけどね。

完璧を目指していた私です。
微妙に納得がいかない仕上がりだったのです。

不合格でもしかたがないなぁ。。って思ってました。

昨日結果発表がありました。

「合格」!!!!


肩の力が抜けた。。っていうのがその時のわたしでした。
「よかったぁ~~・・」

じゃあ他の人は???
3名不合格でした ーー;;

3名ともとても綺麗なできあがりだったと思います。
どこがどうなんでしょうか?
採点の詳細がわかりません。
ただ言えることは

もの凄く厳しい。ということです。

受験生も必死。試験官も必死。
会場はピリピリした空気で、とても凄かったです。

国家検定と言うのはやっぱり凄いなぁ。


今からはKIMONO浪漫の一員として
1級を持つ着付師として
その責任に少し重圧を感じています。
でもこれは心地よい重圧にちかいものがあります。

成人式が終わり少し気が抜けていた私です。

また新たな一歩が始まります。

今からも今まで以上に頑張らなくては!

そう思ったわたしでした。

あっこさん、頑張ります!!

e0222439_924656.jpg





いつもありがとうございます。
参加しています。ポチッとお願いします^^
 にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
by aki_loh | 2012-02-02 09:04 | その他 | Comments(4)

着付けが大好きです。


by aki_loh